みかん肌をファンデーションで隠す!ボコボコをカバー!おすすめ下地とは

ですからみかん肌の人にとってファンデーションはとても便利なツールになります。

ではみかん肌が使うべきファンデーションはどのようなものがおすすめなのでしょうか。みかん肌の凸凹を隠すためのおすすめ下地を紹介しています。

みかん肌が使うべきファンデとは

洗い流し安さが第一

まずみかん肌というのは毛穴が大きく開いており、とてもメイク残りしやすい状態になっています。
ですからファンデーションを選ぶ第一条件としては洗い流しやすさ重視で選ぶようにしましょう。

たとえみかん肌を綺麗に埋められるファンデーションを使用したとしても、その後毛穴の中にメイク残りしてしまえばその刺激によりさらにみかん肌がひどくなってしまいます。

関連記事>>>みかん肌の原因はコレ!今日から始める正しい対策

 

カバー力も重要

洗い流し安さでファンデーションを選んだ場合、カバー力はそれほどないのではないか。と思うかもしれませんが、実はそんなことありません。
洗い流しやすいにもかかわらずカバー力も強力なファンデーションはたくさんあります。
ですから、とりあえず市販のファンデーションを買っておこうと安易な選び方ではみかん肌を埋めることはできません。

洗い流しやすさもそうですがカバー力も妥協してはいけないのです。

 

UV カットもあると良い

みかん肌はとても肌が乾燥しやすい状態です。
ですから紫外線も避けなければなりません。

紫外線を受けることで肌に傷が付きます。
肌が傷つくことにより、その傷から水分が蒸発するようになってしまうので紫外線対策は重要なのです。

ですが、メイクと日焼け止めを並行して使用すると何だか変な感じになってしまいますよね。
そこで下地を選ぶ際に紫外線対策もできるファンデーションを使用する事で、この問題を解決する事ができます。

 

メイク崩れしないファンデが良い

ファンデーションを使用してすぐに帰宅する場合なら良いのですが、多くの方は麻から晩まで外に出ている事が多いですよね。

たとえカバー力の強いファンデーションだとしても、それは長持ちしなければ毛穴の中にメイクが入り込んでしまい、見苦しい状態になってしまいます。
いわゆる毛穴落ちという状態ですね。

ですから、メイク崩れしにくいファンデーションを選ぶようにしましょう。

特にみかん肌は毛穴が大きくなっています。
大きな毛穴をファンデで埋めることは可能ですが、その分、顔の動きによりヨレやすくなってしまうというのも事実。

ファンデーションはヨレずに毛穴落ちしないものが良いですね。

 

 

プチプラのファンデーションはあまり良くない。

上記で説明したファンデーションを選ぶ基準を参考にすると、プチプラの化粧下地はあまり良くないという結論になります。

プチプラであるには理由があります。
それは高品質なクオリティーではないという事が理由です。

みかん肌でなければプチプラの下地て良いかもしれませんが、みかん肌である以上高品質ファンデーションを使用しなければなりません。

  • 洗い流すやすい
  • カバー力が強い。
  • UV 対策ができる。
  • 寄れない。

この4点を満たしているファンデーションを選ぶのであればプチプラはやめましょう。
安いのにはやはり理由があるのです。

 

せっかくファンデーションを使って隠しているのに、途中で毛穴落ちしてしまったりメイクがよれてしまったら、逆に見苦しくなってしまいます。
それこそ安物買いの銭失いとなってしまうのでファンデーションに妥協は厳禁。

ではみかん肌も簡単に隠せる今売れているファンデーションを紹介します。

 

みかん肌を隠すファンデーションおすすめランキング

【必須】スターオブザカラー「リキッドorパウダー」

まずみかん肌を隠すファンデーションを選ぶにあたり必ず手に入れて欲しいのはスターオブザカラー。

なぜこのスターオブザカラーを手に入れた欲しいのかと言いますと、今なら350円でこの高品質な下地をお試しできるからです。

また、パウダータイプとリキッドタイプそれぞれあるので両方を試しすればパウダーファンデかリキッドファンデのどちらが自分の肌をうまく隠せるかという指標にもなるからです。

もちろんスターオブザカラーは高品質。安いだけではありません。

  • 紫外線カット
  • 隠しながら美容効果
  • 洗い流しやすい
  • 日中も崩れない

というみかん肌にとってかなりおすすめできる下地となっています。

このスターオブザカラーは表参道にも実店舗を構えているほど有名な下地なのです。
また、映画のリアル鬼ごっこやキルビルなどでも使用されているファンデーション。

演技は様々な表情筋を動かさなければなりません。
そこでよれてしまうファンデでは意味がありませんよね。
このように俳優や女優に使用されるということは、ヨレない、毛穴に落ちないという証拠なのです。

まずは350円でこのスターオブザカラーをお試しください。
必ずリキッドタイプとパウダータイプの両方をそれぞれ購入してくださいね。

 

1位 エトヴォスミネラルファンデーション

エトヴォスミネラルファンデーションの特徴はとにかく洗い流しやすいということにあります。
基本的にミネラルファンデは洗い流しやすいことが特徴ですが、特にこのエトヴォスミネラルファンデーションの場合は洗い流し安く製造されています。
その理由は、エトヴォスはクレンジングによるダメージをなくすというコンセプトで作られているからです。
基本的にファンデーションを使用した後はクレンジングをしなければなりません。
このときに大きなダメージを受けてしまい、乾燥肌になってしまいあえてみかん肌を引き起こしてしまうのです。

そこでクレンジングさえしなければ肌が乾燥しないということに注目し、作られました。
またクレンジングをしないという事は肌に必要な油分や水分を洗い流さなくてもよいということになります。

エトヴォスミネラルファンデは初回購入に限り、豪華9点セットがついてくるのでとてもお得。
専用のブラシも付属してくるので、ムラなくみかん肌を隠すことができるのです。

もちろんカバー力も抜群で様々な美容雑誌で紹介されたりモデルに愛用されたりしているのがこのエトヴォスミネラルファンデーション。

みかん肌の原因は主に乾燥。
付属してくるアイテムにもセラミドが含まれているので保湿対策も抜群です。

 

 

2位 フュージョンスキンファンデーション

本格的にみかん肌を隠す下地を選ぶのであればフュージョンスキンファンデーションがおすすめ。

フュージョンスキンファンデーションの特徴は「形状記憶」にあります。
この特殊な形状記憶のファンデーションはどれだけ。時間が経っても動かしてもヨレないという事。

また、光沢成分が含まれているので、輝かしい肌を実現する事ができます。
この輝かしい肌は、潤いを表現するだけではなく、光の反射により毛穴を隠すという効果もあるのです。

とにかくみかん肌を隠し日中絶対にメイクを崩したくないという方はこのフュージョンスキンファンデーションがおすすめ。

自分の肌に合った肌色を3種類の中から選ぶことができます。
また、返品保証があるので安心して購入する事ができます。

 

3位 グロスフィルム

グロスフィルムは万引き家族やビリギャルテルマエロマエなど様々な映画に使用された実績があるファンデーションです。
映画に使用された。その数980作品以上。

という事はもちろんグロスフィルムはヨレないファンデであるという証拠。

グロスフィルムは撥水効果があるので汗にも強いですし、内側から分泌される皮脂にも強いです。
また、下地による毛穴カバー効果だけではなく、光拡散効果があるので、その光の反射により毛穴を綺麗にカバーする事ができます。

これらは、薄づきでメイクを完成させることができるので、厚塗り感が全く出ないのが特徴。

今なら2週間分が908円で購入できるのでとてもお得ですよ。

 

4位 シルキーカバーオイルブロック

シルキーカバーオイルブロックはかなり昔から販売されている化粧下地。

その売上実績は通算で日本一です。

シルキーカバーオイルブロックの特徴はパウダーでもなくてリキッドでもないその中間の不思議なテクスチャにあります。
この不思議なテクスチャはしっかりとケアの中に入り込み、みかん肌も綺麗に埋めることができます。
また、日焼け止め効果もあるので日中外に出ている方におすすめのファンデーションです。

 

5位  MIMURA SMOOTH SKIN COVER

MIMURA SMOOTH SKIN COVER はパリコレモデルも使用する化粧下地。

このした地にはもちろん日焼けの成分が含まれていますが、それだけではなくビタミン C が配合されているのでシミの原因であるメラニンの生成を抑えてくれます。

崩れない下地だけではなく、様々な美容成分が含まれていることから、バランスの良いファンデーションと言えるでしょう。

 

 

下地をより崩さなくするためには

下地の前にセラミドを追加

下地を塗る前にまずは化粧水でセラミドを追加しておくことをオススメします。

セラミドは肌の水分を逃がさないバリアを張るためのセーブ。
肌に水分があることにより、皮脂の分泌が抑えられます。

というのも、皮脂は乾燥していると何とか保湿しないといけないと肌が思ってしまうことから過剰に皮脂を分泌してしまうのです。

ですからセラミドを「ファンデの下地」として使用するとよりファンデーションを長持ちさせることができます。
また、セラミド乳液ではなくセラミド化粧水がおすすめ。

セラミド化粧水は油分がないため、メイクの邪魔にならないからです。

 

セラミドがあれば毛穴落ちもメイク崩れも防げる

セラミドがあれば皮脂の過剰分泌を防ぐことができます。
という事は、メイクヨレも簡単に防ぐことができるのです。

上記で紹介した高品質なファンデーション+セラミドを追加しておくことにより、さらに崩れないメイクを実現する事ができるのです。

これでみかん肌も周囲のみんなに隠すことができます。

 

ファンデーションと合わせて使いたい化粧水

ライースリペア「化粧水」

ファンデに合わせて使いたい化粧水はライースリペアです。

ライースリペアはライスパワーNo.11という成分を含んでいます。
これは日本で唯一セラミド肌が自動的に生産するように育てることができる成分です。
これを含んでいるのがライースリペア。

ですから、下地を塗る前に、そして就寝前にライースリペアを塗ることにより、セラミドが豊富な肌作りをする事ができます。
みかん肌をファンデで隠すのであれば、セラミドを増やすことができるライースリペアがおすすめ。

ちなみに、セラミドが肌に触れることでみかん肌は完治します。
みかん肌の原因は乾燥によるものだからです。

ですからみかん肌を改善解消するのであればライースリペアがおすすめ。

なのでライースリペアは持っておきたい化粧水。

 

ヒフミド「化粧水」

ライースリペアに次いで持っておきたい化粧水はヒフミドです。ヒフミドはライスパワーNo.11を含んでいるわけではないですが、ヒト型セラミド配合しています。
ですから、ライースリペアのようにセラミドを自動的に生産できる肌づくりができるわけではありませんが、使ったらその瞬間からセラミドを肌に加えることができます。

就寝前のスキンケアはライースリペアがおすすめですが、ファンデを塗る前の下地(ファンデの下地)として使用するのであればこのヒフミドがおすすめ。

 

みかん肌をファンデで隠すならまずはスターオブザカラーのお試し!本格的に始めるなら「エトヴォスミネラルファンデーション」

みかん肌を隠すのであれば、高品質なファンデーションを持っておきましょう。

プチプラのファンデーションはしっかりとみかん肌を隠せなかったり、使用しても日中メイクがよれてしまうので、逆に、困ってしまうことのほうが多くなります。
まさに安物買いの銭失いとはこのこと。

その点高品質なファンデーションは、しっかりと夜まで崩れないのでみかん肌の方でも安心して人と接することができます。

さらに下地が崩れないようにするのであれば、ファンデの前にセラミド化粧水を使用しておきましょう。

これでみかん肌を隠す対策はバッチリ。

どのファンデーションが良いか迷ったらまずはスターオブザカラーのリキッドタイプパウダータイプの両方を手に入れておきましょう。

毎日クレンジングすると肌が痛い。
下地を使用すると肌が荒れてしまう。
という方に関してはクレンジングを使用しなくても簡単に落とせるエトヴォスミネラルファンデーションがおすすめ。

ファンデーションでみかん肌を治すことはできませんが、みかん肌を人に見られないようにする事は簡単にできます。
ぜひ高品質なファンデーションを使ってみかん肌隠してください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です